Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

小腹がすいたあ~!
そんな時あなたは何を食べていますか?

チョコやクッキー、アイス、プリン等甘い物
ばかり食べていませんか?

女子力高めの女子のかばんの中には
おやつに用にアレが入っているのです。

小腹が空いたときに食べるおやつに
体にとって良い食べ物があるので
ご紹介いたします。

いまどき女子のおやつはナッツ

通勤通学中、お仕事の休憩中、家事の合間
何か口に入れたくなる時ありませんか?

女子が大好きなおやつ。
あなたは何を食べていますか?

健康志向の女子達はいまナッツに夢中なん
です。

ナッツってカロリー高そう。
ナッツを食べ過ぎるとニキビが出来る!

と思いがちではありませんか?
実は私昔はそう思っていました。しかし
近年ナッツに含まれる栄養価が注目されてお
り、日本でも年々消費量がアップされている
のです。

ナッツの気になる栄養素について

アーモンドやピスタチオ、クルミなどの
ナッツはひと粒あたり50~60%が脂肪分
です。
ええっ脂肪分だったら、食べない方が良
いんじゃないのと一見思いますが、実は
ナッツの脂肪分はカラダにとても良い
「不飽和脂肪酸」というものです。

この「不飽和脂肪酸」というのはマグロ
やサンマなどの魚やオリーブオイルなど
にも含まれる脂質です。

これは悪玉コレステロールを減らし、
糖尿病の予防に役立つオメガ3系が
含まれています。

アーモンドに含まれるビタミンEは
抗酸化作用があり、アンチエイジング
効果があります。

食物繊維もキャベツの5倍あり、整腸作用
があります。

そして小さいながら、ビタミン、ミネラル
食物繊維がとてもバランスよく高水準で含み
別名「スーパーシード」などとも呼ばれてお
ります。

食物繊維たっぷりのナッツ

食物繊維がたっぷりのナッツ。
このナッツに含まれる食物繊維は水に溶けな
い不溶性食物繊維です。

これらはナッツ以外にも穀類、野菜、豆類
キノコ類などにも多く含まれています。

この不溶性食物繊維は胃や腸で水分を吸って
膨らみ、腸のぜん動運動を活性化させ、便通
を促進します。

また大腸内で発酵・分解されると、
ビフィズス菌などが増えて、腸内環境がよく
なり、整腸効果があります。

ナッツを毎日食べる人は、便秘が解消される
ことが多いというデータもあります。

ナッツを食べると若返り効果あり

前項でも触れていますが、
アーモンドに含まれるビタミンEは
抗酸化作用がたっぷり含まれています。

シミやシワが増えたりする老化の原因は
体の酸化と糖化が原因と言われています。

酸化は紫外線やストレス、排気ガスなどが
大きな原因で体内に活性酸素が増えます。
この活性酸素は、老化の原因なんです。

この活性酸素防ぐ効果があるのが
ビタミンEです。

糖化は食事から摂った余分な糖質が体内の
たんぱく質や脂質と結びついて、細胞を
劣化させます。

この細胞をAGEという
老化物質が原因ですが、アーモンドを摂取
することで、このAGEを減少させることが
出来るのです。

ナッツを食べるだけで細胞から若返り効果
があるなんてすごいですね!

ナッツは何をどのくらい食べればいいの

ナッツがどれだけ
体に良いか分かりましたか?

しかし体に良くても食べすぎは禁物です。

食べすぎはニキビや吹き出物、肥満の原因に
なりかねません。

アーモンドであれば一日25粒程度を目安に
して食べると良いでしょう。

一口にナッツといっても色々な種類が
あります。

出来れば色々な種類を食べた方が
バランスよく栄養素を摂取できますが、

たくさんありすぎて分からない!という方は
アーモンドをおすすめします。

正しいナッツの選び方

・無塩のものを選ぶようにする

食塩をあまり使っていない「素焼き」のもの
を選ぶようにしましょう。

・アレルギーがある人は注意する

ナッツはアレルゲンの1つです。
少量でも重篤な症状を引き起こす場合がある
ので注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?
ナッツは高い栄養価以外にも美容にも効果
があります。普段間食しているお菓子が
あれば、それをナッツに変えてみては
いかがでしょうか。ただし、食べすぎには
要注意ですよ!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア