Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

こんにちは^^

あなたは朝食に何を食べていますか?

THE★インスタ映えのような
こんな朝食だったりしませんか?

かわいいーーーー!
これ朝食に食べてるってアップしたら
絶対いいね!もらえそうですね。

まあ私はこういう朝食とは無縁の生活を
してるので、関係ないのですが(笑)

でもこのおしゃれすぎる朝食って
本当にいいの?

今日はこのアサイーやフルーツグラノーラ
などについてお話したいと思います!

アサイーとは

初めてアサイーボウルって聞いたとき
浅い?浅いボウルって思いました。(←これは嘘。笑)

アサイーとはアマゾン原産の果物で
見た感じはブルーベリーより一回り大きい
黒紫の実をつけます。

原産地のアマゾンではアサイーをピューレ状
につぶした果肉を入れて、キャッサバ芋を
炒ってフレーク状にしたものを混ぜて食べます。

フルーツグラノーラとは

最近のシリアルの代表と言えば
「フルーツグラノーラ」
スーパーやコンビニでもよく見かけますね!

食べ方は牛乳や豆乳。
あとはヨーグルトなんかにも入れて
食べる方法も流行っているみたいです。

グラノーラは大麦、小麦、オーツ麦などを
焼き上げたものです。

またレーズン、バナナ、グランベリー等の
ドライフルーツが含まれており、

ビタミンEを中心とするビタミン、鉄分、
食物繊維が豊富です。

アサイーは日本人向きではない!?

かわいい器にアサイーの冷凍ピューレ
フルーツグラノーラを入れて
バナナやブルーベリー、イチゴなどの
色とりどりのフルーツを並べて
最後にはちみつをとろ~りとかけたら

はい。アサイーボウルの出来上がり。

アサイーはもちろん身体にいいし、
果物もビタミンたっぷりで健康的!
フルグラも食物繊維たっぷりだし
最高の朝ごはんでしょ!

果物はビタミンたっぷりで体と美容に良い
んだから!と思っている人も多いみたい
ですね。

しかし、果物は女性にとっての大敵の
「冷え症」を悪化させる食べ物なのです。

果物のほとんどが
温かい南国で採れるものが多いです。

そういった食べ物には体を冷やす働きが
あります。
緯度が南に行くほど、主食が果物に変わる
のです。

アサイーの原産国はブラジルアマゾンです。
この一帯は高い気温で、湿度が83%もあり
蒸し暑い地域です。

アサイーなど熱帯地域で育つ果物をはじめ
農産物は、その地域に住む人々にとっては
「体に良いもの」であっても

日本人の体には必ずしも合っている
わけではないのです。

日本の夏は確かに暑いですが、
アマゾンのような高温多湿な地域でも
ありません。

日本人には「日本で採れた旬のもの」が
体に合うのです。

フルーツグラノーラには砂糖がいっぱい

フルーツグラノーラを食べるとき
牛乳を入れて食べますよね?

これも体を冷やす原因になります。

そしてフルーツグラノーラって
甘いですよね?
あれにもたくさんの砂糖が使用されて
います。

成分表を見ると、
オーツ麦、ライ麦、砂糖と表示されて
います。

ちなみに原材料名には、原材料に占める
重量の割合の高いものから順番に表示
されているので、3番目に砂糖の割合
が多いことがわかります。

以前の記事にも書いていますが
砂糖は美容の大敵?老化のスピードを速める砂糖の秘密
たくさんの砂糖は老化の原因です。

健康や美容のためにと思って食べている
人がいたら、それは大きな間違いです。

まとめ

いかがでしたか?
アサイーなど多くの果物は外国産地の物が
多く、体を冷やしてしまう果物もあるので
自分の体にあった果物を選んで食べる
ようにしましょう!

モデルが食べているから、流行っているから
テレビで話題だからという理由で取るのは
控えて、自分の体にあった果物を食べる
ようにしたらいいですね!

では、またお会いしましょう^^

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア