Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

こんにちは^^

海のミルクとも言われる「牡蠣」ですが
牡蠣を食べると「ノロウィルス」に
感染するから、食べない方がいいと

牡蠣に対してマイナスなイメージを
持っている人もいます。

そんなノロウィルスと牡蠣の関係に
ついて話したいと思います。

牡蠣を食べると下痢や嘔吐があるノロウィルスにかかるのは何故

ノロウィルスの症状とは

とても感染力が強いウィルスです。

感染した場合1日~2日で
何度も続く嘔吐、激しい下痢、腹痛
微熱があります。

牡蠣を食べると下痢や嘔吐があるノロウィルスにかかるのは何故

感染源はどこから

ノロウィルスに感染する場合
人からの感染と食品からの感染からと
二通りの感染経路があります。

・ノロウィルスに感染した排泄物や嘔吐物
からの場合や家庭内や職場などでの
飛沫(ひまつ)感染。

・ノロウィルスに感染した人が調理した
食品を食べた場合や、ウィルスの蓄積した
加熱不十分な二枚貝(牡蠣)などを食べた場合

牡蠣を食べると下痢や嘔吐があるノロウィルスにかかるのは何故

対処法は

ノロウィルスに効く特効薬はありません。

とりあえず、一番大事なのは
体内に入ったウィルスを外に出すことが
一番大事です。

なので下痢や嘔吐で体外にウィルスを出す
ことが一番大事なのです。

牡蠣を食べると下痢や嘔吐があるノロウィルスにかかるのは何故

病院は行った方がいいの?

先ほども言った通りノロウィルスに
に効く特効薬はありません。

しかし職業によっては、本当にノロウィルス
なのか正しい診断を受けなければいけない
場合もあります。

風邪や細菌性胃腸炎でも
ノロウィルスに非常によく似た症状が
出ることがあります。

そこで病院へ行って陽性・陰性の
検査を受けることができます。

例えば学校給食の調理師や飲食店に
従事する調理師であれば、症状が治まって
も陰性が確認できるまでは出勤できない
などの決まりもあるようです。

牡蠣を食べると下痢や嘔吐があるノロウィルスにかかるのは何故

脱水症には充分気をつける

ノロウィルスにかかったら
嘔吐と下痢で体内からかなりの水分が
出ます。

脱水症状にならないためにも
水分補給は必ず行うようにして下さい。

水と合わせて安全なお塩を取り
塩分補給も行ってください。

牡蠣を食べると下痢や嘔吐があるノロウィルスにかかるのは何故

ノロウィルスに感染しない人もいる

例えば同じ牡蠣を食べた人でも
ノロウィルスに感染する人も
いればそうでもない人もいます。

インフルエンザでも同じことが
いえます。

同じ空間にいるのにインフルエンザに
かかる人、かからない人。

それは「免疫力」が関係しています。

免疫とは体内で発生したガン細胞や
外から侵入した細菌やウィルスなどを
常に監視し撃退する自己防衛システム
のことを言います。

免疫力が下がると

ウィルスや感染症などにかかりやすく
なったり、肌が荒れたり、アレルギーの
症状が出やすくなったり、風邪をひき
やすかったりなど色んな症状が出てきます。



あなたはこんな生活をしていませんか?

・手洗いうがいをしない

・コンビニ弁当やカップラーメンを
よく食べる

・睡眠不足が続いている

・ストレスがとても多い

・運動を全く行わない

これらの要因が当てはまっていると
あなたの免疫力が低下している
可能性があります。

風邪やウィルスに打ち勝つ為にも
この「免疫力」がとても大事なのです。

牡蠣を食べると下痢や嘔吐があるノロウィルスにかかるのは何故

まとめ

いかがでしたか?
免疫力をあげればノロウィルスに感染
する可能性が低くなります。

あなたの生活は免疫力を
高める生活を送っていますか?

それではまたお会いしましょう(^^)ノ

最後までご覧いただきありがとうございます。
読んだよ!のしるしに下の画像クリックしていた
だけると嬉しいです。よろしくお願いします♪

日本ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

日本ブログ村
健康ブログ

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア