Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア

こんにちは!
炭酸入浴ってきいたことありますか?

そうです、字の通り炭酸のお風呂です。

温泉にも炭酸泉があるとこありますね!
入ったことがある方は分かるかもしれません
が、シュワシュワーっとしていますよね。

気泡が身体にたくさんついてなんだか楽しい
気分になります!笑

そして炭酸入浴は実はカラダにいいって
知っていましたか?

今日は炭酸入浴についてお話したいと
思います。

世界でも愛される炭酸入浴

日本は温泉王国とも言われるくらい
全国各地に温泉があります。

日本でも炭酸泉はその昔、奈良時代の歴史書
「日本書紀」にも炭酸泉について書いてある
とも言われています。

また欧米では炭酸泉はとてもメジャーな
温泉です。

ヨーロッパには天然の炭酸泉がたくさん
あります。

ドイツ、スイス、オーストリアには各地に
高濃度炭酸泉があり、「心臓の湯」とも
よばれているようです。

またドイツでは炭酸入浴は健康保険でも
温泉治療として認められています

ドイツでは炭酸入浴は入浴というより
治療という目的で入られているのですね。

近年日本でもその力が注目されはじめて
介護施設や医療施設などでアトピー皮膚炎
などの改善に活用されています。

そんなすごい力を作る炭酸入浴は
どんな効果があるのでしょうか。

炭酸入浴効果はどんなの効果があるの

血管を広げ血流をよくする

炭酸入浴はお湯の中に
炭酸ガス(二酸化炭素)が溶け込んだお湯
です。
これが皮膚に浸透すると、血管を広げ
血流をよくします。
血流をよくすると、カラダが温まり冷え症の
改善にも繋がります。

肩こり、腰痛の軽減に

血流がよくなることで、肩こり腰痛の緩和
にも繋がります。
入浴の場合、肩や腰など凝った部分に直接
二酸化炭素を届けられます

ニオイ対策にも

炭酸ガスに皮脂やタンパク汚れがくっついて
汚れを落としやすくしてくれます。

毛穴に詰まった皮脂を落とし
普段の入浴より皮脂汚れがスッキリするので
ニオイの改善にも繋がります。

美肌になる

血流がよくなると、新陳代謝がよくなり
お肌のターンオーバーがきちんと
働くことによってお肌のハリとツヤが
出てきます。

自宅で作る方法

なんと炭酸入浴剤は自宅でも作ることが
できるのです。

作り方

・重曹大さじ2

・クエン酸大さじ1

これを湯船の中に入れるだけです。

簡単ですよね?

そして重曹とクエン酸は水垢をつきにくく
するので、湯船がピカピカになりますよ!

ちなみにクエン酸や重曹などには
食用や掃除用があるので、食用のクエン酸
と重曹を利用するようにしましょう!

お湯の温度は38度とややぬるめのお湯を
入れ重曹とクエン酸を入れます。

炭酸効果は1時間半~2時間ほど持続します。

着色料のある入浴剤は控えたほうがいい

市販の炭酸入浴剤を使うときは
できるだけ着色料少ないものを使用
しましょう!

そのほかにも

・香料

・合成着色料

・サリチル酸

など化学物質が入っている入浴剤よりも
クエン酸と重曹で手軽に作れるので
買うよりも手作りをオススメします!

まとめ

いかがでしたか?
近くの温泉に炭酸温泉があって
ぬるいのが気持ちよくてよく入って
いたのですが、まさかこんなに手軽に
自宅で作れるのですね~!

しかも安くで出来ますし本当にオススメです!

皆さんもぜひやってみてくださいね。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Facebook にシェア